スタッフ|プレゼンテーション、情報デザインのレイ・クリエーション 東京・大阪

レイ・クリエーション

お問い合わせ

TOP > スタッフ一紹介 > 梶田 篤史

梶田 篤史

梶田 篤史

ディレクター/戦略WEBチーム所属 facebook レイ・クリエーション twitter レイ・クリエーション

1979年 大阪で生まれる
2000年 高校卒業後、音楽の専門学校を経て、音楽活動を始める。
2007年 心機一転、職業訓練(グラフィックデザイン科)に入校
2008年 レイ・クリエーションに入社

WEB/紙もの/映像/展示会等、あらゆる媒体の企画/構成/デザインを経験させていただいているラッキーボーイ。

得意技

得意技@OFF MODE

読書

会社にある寄贈本をよく読んでいます、感謝。
アプリケーション関連や、デザインについて、webについての本をよく借りますが、
最近は「できるビジネスマンになるために」的な本にも手をだしています。
今まで、全く興味のなかった分野なので、新鮮です。

音楽制作

弦楽器を中心とした、草食系な音楽を制作しています。
入社以来、全く時間はとれませんが、ちょっとずつでも作り続けていきたいです。


得意技@ON MODE

レイ・クリエーション 梶田 篤史 得意技@ONMODE 特大CRTディスプレイを自在に操る

自在に操る

特大CRTディスプレイを
自在に操る

レイ・クリエーション 梶田 篤史 得意技@ONMODE 左手でマウスを自在に操る

自在に操る2

左手でマウスを自在に操る。
左ききだから
(でも右利き使用。ややこしい)

おすすめ

レイ・クリエーション 梶田 篤史 おすすめ 書籍:ノンデザイナーズ・デザインブック/Robin Williams

書籍:ノンデザイナーズ
・デザインブック
/Robin Williams

デザイナーではない人向けに
デザインを教えてくれる本です。

レイ・クリエーション 梶田 篤史 おすすめ 音楽:東京/サニーデイ・サービス

音楽:東京
/サニーデイ・サービス

青春の一枚。

レイ・クリエーション 梶田 篤史 おすすめ 音楽:And Then Nothing Turned Itself Inside-Out/Yo La Tengo

音楽:And Then Nothing Turned Itself Inside-Out
/Yo La Tengo

同じく青春の一枚。

私が思う、すごいデザイン

レイ・クリエーション 梶田 篤史 私が思う、すごいデザイン リード・マイルスによる「freddie hubbard[hub-tones」のレコードジャケット

レイ・クリエーション 梶田 篤史 私が思う、すごいデザイン blue note

レイ・クリエーション 梶田 篤史 私が思う、すごいデザイン リード・マイルス


  • リード・マイルスによる「freddie hubbard[hub-tones」のレコードジャケット (写真左)
    ・小さな画像を効果的に使い、強烈なインパクトを生んでいる。
    ・他より一つ下がったバーは、トランペットのピストンバルブを現しており、
    そのことに気づくと ぱっと見、無機質に見えた 黒のボーダーや、
    タイトルのテキストから音を感じる。
    ・すべてが計算されているものの、あざとさはないところがクール!

  • (リード・マイルス)
    jazzのレーベル「blue note」で1950年半ばから10数年にわたって
    およそ400枚のレコードジャケットを手がける。

もうチョット詳細

    当面目標にしているものは?

  • 自分が制作したものを、お客様に初めて見せた時に、おもしろいとかキレイだとか、
    何かしらの感動をしていただけるような制作をする。


  • 3年後、会社でどういう存在になっていたい?

  • 仕事全体をしっかり把握し、効率よく人に振ったり、作業ができ、頼りにされる存在になりたい。
    また、社内だけでなく社外でも通用する力のあるデザイナーになりたい。


  • 先輩から見た仕事中の君

  • 「ALONE梶田」というニックネームがついてしまうほど、クールに仕事をこなしています。
    寡黙そうだけどデザインは細かい所まで気を配ってくれる、
    熱いハートをもった頼れるデザイナーです。
    入社は私の方が先ですが、デザイナーさんとしてとても尊敬しています。
    いつもこき使ってごめんなさい。
    お客様に喜んでもらえるお仕事を、たくさんしましょうね。

ページトップ