スタッフ|プレゼンテーション、情報デザインのレイ・クリエーション 東京・大阪

レイ・クリエーション

お問い合わせ

TOP > スタッフ一紹介 > 松岡 瞳

松岡 瞳

松岡 瞳

ディレクター(東京 神楽坂オフィス) facebook レイ・クリエーション twitter レイ・クリエーション

岡山で生まれ育ち、大学進学と同時に大阪へとやってきました。
メディアについて、webについて、そしてプログラミングについて学びました。サークルでずっと音声ドラマを創るなかで何かをつくりたいという思いが生まれました。その思いを胸に長い就職活動を続け、この会社にすくいあげて頂きました。

集中すると寝食さえも忘れがちになるので、これだけは気を付けなければと、かれこれ10年は思い続けています。

得意技

得意技@OFF MODE

レイ・クリエーション 松岡 瞳 得意技@OFFMODE デジカメでの風景撮影

デジカメでの風景撮影

風景を撮るのが好きです。
一人デジカメを片手に
ぶらつくこともしばしばです。

レイ・クリエーション 松岡 瞳 得意技@OFFMODE 音声編集&収録

音声編集&収録

制作も出演もします。
ドラマの編集に関しては
納得がいくまで何時間でも
パソコンと格闘します。


おすすめ

レイ・クリエーション 松岡 瞳 おすすめ 「お茶が運ばれてくるまでに―A Book At Cafe」

「お茶が運ばれてくるまでに
   ―A Book At Cafe」


時雨沢恵一 著

レイ・クリエーション 松岡 瞳 おすすめ 「夜が運ばれてくるまでに―A Book in A Bed」

「夜が運ばれてくるまでに
  ―A Book in A Bed」


時雨沢恵一 著

もうチョット詳細

    当面目標にしているものは?

  • やって当然のことを当たり前のようにすることが第一だと思っています。
    また、日々の生活の中でできるだけ多くの情報媒体やソーシャルメディアに触れることも目標です。
    最後に、体が資本なので、体を壊さないこと。


  • 3年後、会社でどういう存在になっていたい?

  • しっかりとしたアンテナを張れている人。

    デザインに関する事はもちろん、インターネットのこと、インターフェースのことなど、
    しっかりと興味関心を持って、情報を受信できるようになりたいです。


  • 先輩から見た仕事中の君

  • 彼女のipadには、イタリア、スペイン、香港へ旅行に行った時の写真が沢山入っています。
    現地の人や建築物に触れながらも、日本文化を愛する彼女はこれからグローバルな世界へも
    挑戦していくレイクリエーションにとって、心強いスタッフです。
    これからよろしくね◎

ページトップ